OjP4HjgqtEvBAthJFtOUVIlwUpEKCkQKPhNtnevPRuc

音活~On Katsu~

thank you for coming 😍🎸✨全力で音楽プレイヤーさんを応援するブログです!🎸✨🌈~Since2019~

【バンドのオリジナル曲を作りたい】曲作り手順3パターンをご紹介します

【バンドのオリジナル曲を作りたい】曲作り手順3パターンをご紹介します

f:id:amechika:20191016232931j:plain

http://o-dan.net/ja/

thank you for coming🥰🌼塙 彩希~❁Saki Hanawa~❁🌼 です😖✨今回は『バンドの曲作り』について書くことにする。「オリジナル曲を作りたいけど、どうすれば良いんだろう」と迷走中のプレイヤーさんにとって、なんとか少しでも参考になる記事にしたい。

///////////////////////////////////////////////////////////////// 

オリジナル曲の作り方3パターン

あくまでも私が過去に経験したものばかりだから、もしも使えそうなところがあれば、そこだけ抜き取ってもらえればと思う。(かなりアナログな方法や)

※一般的なバンド構成《ボーカル、メインギター(あるいはギターボーカル)、リードギター、ベース、ドラム》に当てはめています。

///////////////////////////////////////////////////////////////// 

作曲パターン1

《作業の流れ》

1:ボーカルが歌詞を書く

2:メインギターとベースが、コードとメロディーを決める

3:リードギターがリフを入れる

4:ドラムが入る

 

《ポイント》

構成を意識した歌詞があれば、メロディーをつけやすくてドラムやベースも入りやすい。

ただ、歌詞の構成がアヤフヤすぎると部分的に歌詞を省くことになる可能性があるから、ボーカルには楽器経験や歌詞の構成に関する知識が少しばかりあった方が良いかも。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////// 

作曲パターン2

《作業の流れ》

1:メインギターがコードとメロディーを決める

2:ベースとドラムが入る

3:リードギターがリフを入れる

4:曲が固まってきたところで、ボーカルが歌詞を付ける

 

《ポイント》

一通り曲の流れを作ることができれば、コードを辿りながら各パートの『見せ場』も作りやすいし、楽器をやっていないボーカルだったとしても、「メロディーがあるなら歌詞を考えやすい!」となることも多い。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////// 

作曲パターン3

《作業の流れ》

1:ドラムとベースが曲の構成を決める

2:メインギターがコードを決める

3:ボーカルがメロディーと歌詞を付ける

4:リードギターが入る

 

《ポイント》

最初にリズムを決めていれば、音も付けやすいし歌詞ものせやすい。

ひとついうとすれば、曲の構成について、ドラムとベースにそこそこのスキルが問われることとなるかもしれない。

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////

ちょい足し(最近の私の場合)

f:id:amechika:20210314011138j:plain
Photo by Phillip Larking on Unsplash

ここまで書いてきた3つの方法が私の経験から引っ張ってきたパターンなんだけど、少しずつ変わってきて次の方法に落ち着いたから、そちらも『ちょい足し』として置いておくね。

 

  1. ギターボーカルがコード・メロディー・歌詞を決める
  2. リードギターが入る
  3. ベースとドラムが入る

パターン2と少し似てるんだけど、私が一番やりやすいのがこの方法。

コードを考えながら即興で歌をつけていくイメージ☆+。

ある程度曲にまとまりをつけておけば他のメンバーも合わせやすいみたいで、思っていたよりスムーズに進められる感じだから案外おすすめよ。

  

///////////////////////////////////////////////////////////////// 

LastWord&Notice 

f:id:amechika:20191016191921j:plain

http://o-dan.net/ja/

今回はこの辺にしておこうかなぁと思うけど、もしも参考になりそうなものがあれば、ぜひ採用してみて欲しい。

もしもこの記事をきっかけにアナタの曲作りが捗ってくれれば、本当に嬉しく思う。メンバーそれぞれのスキルやセンスを活かして、素敵な曲を作ってね🎸✨📚 

 

ではでは、最後まで読んでくれてありがとう🤧💖✨

ブログランキングに参加中なので、クマちゃんヨシヨシしてもらえるともっと喜びます💘🐻↓↓↓


人気ブログランキング

thank you for reading this to The end!👀✨🌸

Please enjoy the music !!😊✨🌈🎸  

 

プライバシーポリシー お問い合わせ